膣の引き締めが緩いと悩んでいるなら|誰にも聞けない女性の悩み

ウーマン

悩みを自分で改善できます

ヒップ

女性の健康のために

女性には骨盤底筋という膣・肛門・尿道などの周りを筋肉が覆っている部位があります。しかし年を重ねたり、出産をしたりすることでこの部分の筋力が低下しやすくなります。筋肉が低下すると様々な不快症状が起きます。それを防ぐためには骨盤底筋の収縮する力をつける膣を引き締めるトレーニングが効果的です。膣を引き締めるトレーニングをすることで、笑ったり走ったりした時に起こる尿漏れに効果があります。その他にもお尻周りや太ももなどの筋肉が引き締まることでボディラインを整えたり、子宮脱などの予防にも役立ちます。毎日短時間でも継続して正しい方法でトレーニングを行うことで、必ず効果が出てきます。

簡単なトレーニング法

膣を引き締めるトレーニングはいつでもできるという事がメリットで、家の中でテレビを見ている時やトイレタイムやバスタイム中も可能です。立って行う場合には、両足を少し開いて姿勢を良く保ち、肛門をキュッと締めるようなイメージで5秒ほどかけて膣を締めていきます。5秒キープして緩めます。この繰り返しをすることで、引き締め効果が出てきます。しっかり膣がしまっているかを自分で確認するには、清潔な自分の指を膣の中に入れながらトレーニングを行うと、しっかり引き締まっているのかが分かります。継続して行うと約3ヶ月で効果を感じることができます。あえてトレーニングの時間として取らずに「テレビのCMタイムに行う、などと自分なりに計画を立てると普段の生活の中で継続して行うことができるでしょう。